9・10月お料理メニューのお知らせです。

ミートソーススパゲティがメインの洋食となります。
・ミートソーススパゲッティ
・カニクリームコロッケ
・キノコと野菜のグリル(ソースも作ります)
・お手軽パンプキンプリン
以上4~5品

¥4000円となります。



ミートソーススパゲッティは肉も野菜もたっぷり煮込んだ具沢山のミートソースです。パスタを
滑らかに仕上げるコツもお伝えします。

カニクリームコロッケはカニ缶を使い
あげずにオーブン焼きするヘルシータイプ。
油の中での爆発!なんてこともありません。

コロッケと一緒にオーブン焼きします。
素材の味をそのまま生かし、おいしいソースも作ります。

パンプキンプリンはゼラチンを使って手軽に作ります。
※ハロウィン使用は試作品です、
レッスンはシンプルにからめるソースで仕上げます。

レッスン日程
9月8日(満席)・19日(木)・27日(金)
28日(土)
10月2日(水)・15日(火)・17日(木)
20日(満席)
夜の部
25日(水)満席
27日(金)17時~(残2名)

☆9月のスケジュール☆
4日(水)AM パン
5日(木)AM レインボーチーズケーキ(残1名)PM試作
6日(金)AM ウィークエンド
7日(土)AM パン PM カフェクラス(ベーグル)
8日(日)AM パン、お菓子基礎(満席) PM お料理 (満席)
10日(火)AM パン 
11日(水)AM パン
13日(金)AMPMフリー
14日(土)AM シャインマスカットのタルト(特別レッスン 残2人)PM ×
15日(日)AM フリー PM レインボーチーズケーキ(満席)
17日(火)AM パン
19日(木)AM パン(満席) 料理 /PM×
20日(金)AM フリー
21日(土)AMPMフリー 18時~カフェクラス(満席)
22日(日)AM PM フリー
24日(火)AMOMフリー
25日(水)AM PM フリー 19時~料理(満席)
27日(金)料理 フリー 17時~料理(残2名)
28日(土)AM パン・料理
29日(日)AM パン(満席)PM フリー
※定休日は月曜日、12日、18日がお休みです。

10月からはパンとお菓子の単発メニューも変わる予定です。
決まり次第のご案内となります。

よろしくお願いいたします。

インスタはまめに更新しております。
そちらもよろしくです

↓はヨーロッパ後半戦の私のどうでもよい写真多しです。
お付き合いくださる方のみでお願いいたします

  ***

後半は長女も合流してにぎやかに~
娘の働いていた「リッツ」へ!

お食事はお高いのでせめてアフタヌーンティーにね(笑)
素敵なお庭で記念撮影。
私は若作りしておまけにウエスト細く見せようと
変なポーズで腕の太さが際立つというね、、笑


装飾品も雰囲気も何もかもさすがリッツ!

娘はさすがに焼き菓子も作っていただけあり、説明はするけど食べない、、、笑

たくさん残ってお持ちかえりしました。


せっかくなのでセーヌ川クルーズ。

アランデュカスのお食事つきを娘が見つけ
フレンチを堪能しながら2時間セーヌ川を
楽しみました。
発着点はエッフェル塔の下からです。


何を食べているかわからない長女に
一応次女が説明(笑)


塔のなくなってしまったノートルダムも間近に見ました。
夕日に照らされて悲しげなノートルダム


日が落ちるのは夜の9時過ぎ。
エッフェル塔もきれいにライトアップされています。
10時にはシャンパンフラッシュも船上から見ることができました。
美しいです(^^♪


翌日からフランスの南方面へ

TGVで移動します。
快適な3時間の移動です。


エクサンプロヴァンスへ


季節が良ければエアベンダーがきれいなところ

暑い、、



きれいな夜空を見ながらのビールは最高~


とか言いながら、暑さに参った私はお昼寝を、、、
そしてこのあとは夜まで消えませんでした(笑)


翌日は橋で有名なアビニョンへ

フランス民謡の
「アビニョンの橋で~~♪」の場所です。

私この橋で踊るの夢でした。
娘たちを巻き込んで踊ろうと思ったのに
すごく嫌がられ、、でも無理やり踊りましたけどね^^
いい思い出ができました。

そうそう、この橋実は途中で切れていて対岸へは無料の船で行くのです。
行ってみないとわからないことが多いですね~(って知識のある人はしっているか、、笑)


どこに行っても写真を撮りまくる私、、


泊まったホテルはフランスらしい落ち着いた
ところ。古くてもそれなりのお手入れをして
大切に使っているものばかりでした。


中庭も素敵(だけど蚊がすごい、)


朝ごはんはスーパーで買ったパンやヨーグルト
簡単なキッチンがついているので
連泊できますね。


最後に訪れたのは世界遺産でもある
「ポンデギャール」
とても大きな橋です。

さすが世界遺産、すごいスケール



橋の下は大きな川が流れていて
川遊びができます。


橋は歩けるのですが上の橋も歩けるのかなと登ったのに
行き止まりでした。偉そうに写真撮影^^

ここまでは路線バスで1時間
帰りなんてバスの時間を逃すと2時間以上来ないというね。

日本の観光地としては考えられない違いがさすがフランス^^

約2週間のヨーロッパ、今回は旦那も一緒だったので
喧嘩ばかりかと心配していましたが、娘たちも一緒ったので
そこまでではなく、、、笑

一度も登場しない旦那だったので(正確に言うと一度も写真に載せなかった、笑)
生徒さんから「ほんとに一緒に行ったんですか?」と、、笑

カメラマンに徹してもらいましたからね。


娘も10月中旬には帰国します。
今後のことはまだはっきりしないのですが
私の教室で雇う余裕はないので、ほかに行ってくれと頼んでます。

どうなることやらですが
今後ともよろしくお願いをいたします。
















カテゴリー: 日記